1. トップページ
  2. お知らせ・イベント
お知らせ・イベント
2019年6月28日更新
圏域内外の児童を対象に、遊覧船やツアーガイドにより圏域を巡りながら、講師による座学や実験等を実施し、圏域の自然環境への愛着を育み、また環境保全の大切さを学ぶ機会を提供する、標記「子ども探検スクール」事業を実施いたします。
ぜひ参加ください。

■コース開催日・集合場所・募集人数など(開催日順)
★所要時間は各コースとも約2時間の予定です
コース(行き先)/開催日/集合場所/受付開始時間/開始時間/内容/募集人数
① 宍道湖コース 午前の部/8/7(水)/宍道湖観光遊覧船乗場/9:00~/9:30~/シジミの学習/30人
② 宍道湖コース 午後の部/8/7(水)/宍道湖観光遊覧船乗場/13:30~/14:00~/シジミの学習/30人
③ 日本海 加賀の潜戸コース/8/8(木)/マリンプラザしまね/9:30~/10:00~/海の環境学習/20人
④ 中海コース/8/20(火)/安来港/9:00~/9:30~/水質の学習/30人
⑤ 大山 木谷沢渓流散策コース/8/21(水)/奥大山スキー場 駐車場/9:30~/10:00~/山と森と水の学習/20人

★各コースとも現地集合、現地解散です。開始時間の15分前にはお集まりください。
★各コースとも開催時間は約2時間の予定です。開始時間の2時間後には終了します。
★①②③④コースは遊覧船に乗って、⑤コースは遊歩道を歩きながらの環境学習になります。

■対 象
小学4~6年生の児童(圏域外の児童も参加できます。)
★全コースとも、児童の乗船・参加を優先するため、介助等が必要な児童の保護者以外の方の乗船・参加はできません。あらかじめご承知おきください。


★★★参加には申込が必要です。★★★

■申込方法
下記Eメールアドレスに、タイトル『子ども探検スクール申込』と入力し、以下の全ての事項を記入のうえ送信ください。
★「チラシ(裏面 参加申込書)」を印刷し、手書きで記入いただき、写メールしていただいても結構です。
★下記リンクのエクセルファイル「子ども探検スクール 参加申込書」をダウンロードし、事項に全て入力の上添付し、送信いただいても結構です。

記入事項
「参加児童名」
「参加児童名ふりがな」
「学校名」
「学年」
「保護者名」
「保護者名ふりがな」
「住所(郵便番号も)」
「当日連絡のつく電話番号(保護者携帯電話番号等)」
「希望するコース(複数日希望の場合は、希望する順番もご記入ください)」
「その他通信欄 ★各種事情で保護者の介助・参加が必要な場合等ご記入ください。★申込多数の場合、ご希望に添えない場合がございますのであらかじめご承知おきください。」

★ご記入いただいた個人情報は、本事業の運営に関すること以外の目的には利用いたしません。
★申込はEメールでのみ受付けます。FAX、電話等での受付けはいたしません。

■申込先
dandan-summit@nakaumi.jp

■申込期限
令和元年7月19日 必着

■参加決定
申込多数の場合は抽選で決定します。なお、参加の決定等については、申込締切後に文書の郵送によりお知らせします。

■その他 
★悪天候の場合等は、急遽中止させていただく場合があります(予備日はありません)。
★開催中に撮影した画像は市長会のホームページ等で使用させていただきます。不都合がある場合、申込書《通信欄》に記入ください。また、当日は報道機関等の取材が入る場合もあります。


★詳細は「チラシ」をご覧ください。
★申込につきましても、「チラシ」か下記リンクのエクセルファイル「子ども探検スクール 参加申込書」をご利用ください。
子ども探検スクール 参加申込書 (xlsx 19KB)
チラシ(表面)
チラシ(表面)
チラシ(裏面 参加申込書)
チラシ(裏面 参加申込書)
2019年7月1日更新
7/1から7/31の間、安来市役所1階において「中海・宍道湖水鳥フォトコンテスト」応募作品の一部を展示しています。
来庁の際は是非ご覧ください


2019年6月17日更新
6/17から6/21の間、出雲市役所1階において「中海・宍道湖水鳥フォトコンテスト」応募作品の一部を展示しています。
来庁の際は是非ご覧ください

★★★ 6月は環境月間です ★★★


2019年6月10日更新
圏域内で開催される環境イベントをご案内いたします。

開催される内容や問い合わせ先は、下記の添付ファイル「環境イベント情報」の通りです。

お誘いあわせの上、ご参加ください。


★★★ 6月は環境月間です ★★★


環境イベント情報 (pdf 59KB)
2019年6月3日更新
中海・宍道湖圏域(米子市・境港市・松江市・出雲市・安来市、以下「構成市」)の住民の皆様の交流促進などを目的に、一定の要件を満たす活動に対し補助金を交付します。
内容や手続きの詳細については添付の募集要項などを確認いただき、市長会事務局へお問い合わせのうえ申請ください。補助事業の概要は、以下のとおりです。

■補助対象事業
 下記の①~⑥すべての要件を満たす事業とします。
 ①次のいずれかに該当する内容であること。
  ア スポーツに関するもの
  イ 音楽、映画、演劇、伝統芸能等の芸術・文化に関するもの
  ウ アとイに掲げるもののほか、会長が圏域の一体感の醸成に寄与すると認めるもの
 ②次のいずれかに該当する事業であること。
  ア 2019(令和元)年5月1日以降に開催される新規の事業
  イ 同一の事業が継続して開催されている場合は、この要領に基づく補助金の交付が通算3回に達していない事業
 ③事業開催市の住民と開催市以外の中海・宍道湖圏域の住民が参加するものであること。
 ④事業の効果が、中海・宍道湖圏域を中心としたものであり、かつ、特定の圏域市に限定されたものでないこと。
 ⑤営利を主たる目的とした活動又は政治団体若しくは宗教団体の活動でないこと。
 ⑥事業の実施に要する経費の総額が、10万円以上であること。

■補助対象者
 下記の①~③すべての要件を満たす団体とします。
 ①圏域内に事務所を有し、継続的に活動が実施できる民間の団体であること。
 ②法人(特定非営利活動促進法に規定する特定非営利活動法人を除く)ではないこと。
 ③規約、会則等の取決めがあり、実施事業の適切な会計処理をすることができること。
 ※補助金の申請は、同一の申請者において同一年度に1回を限度とします。

■対象経費
 事業の実施に直接要する経費を対象とし、原則として補助金交付決定前に支払われた経費は対象外とします。また、他の制度による補助金等を受ける経費は対象外とします。
ただし、参加費、入場料などの事業収入は、補助対象経費から除きます。
 ※支援の対象とならない経費
  施設整備費・食糧費・備品購入費
  団体の構成員に対する人件費・謝礼等
  その他、会長が適当でないと認めた経費

■補助金交付額
 支援の対象となる経費の2分の1に相当する額とし、次の範囲内において会長が定める額を限度とします(1,000円未満端数切り捨て)。
 ① 2019(令和元)年5月1日以降に開催される新規の事業  20万円
 ② ①以外の事業  10万円

 
■募集期間
 2019(令和元)年5月1日 ~ 2020(令和2)年2月28日
 ※事前にお問い合わせください。

募集要項 (pdf 185KB)
交付要領 (pdf 214KB)
補助金交付申請書類 (doc 77KB)
申請様式(事業計画書、収支予算書など) (doc 67KB)
1 | 2 | 3 | 4 | 5  次へ ≫