1. トップページ
  2. 市長会について
  3. EVドライブガイド
市長会について
EVドライブガイド

中海・宍道湖・大山圏域の『EVドライブガイド』を更新しました!

 

 中海・宍道湖・大山圏域市長会では、自然と調和した環境に優しい低炭素社会の実現に向け、電気自動車(EV)の普及啓発に取り組んでいます。その取り組みのひとつとして、圏域内の急速充電スタンドの設置箇所や、EVで巡る“おすすめドライブコース”なども掲載した「EVドライブガイド」を作成しています。

 

 圏域内の急速充電スタンド設置箇所(H28年12月時点で69か所)を落とし込んだマップとともに、急速充電スタンド設置箇所一覧、EVでまわるおすすめドライブコースなども掲載しています。EVドライブガイドは、急速充電スタンド設置箇所や道の駅、各市観光案内所、観光施設、公共施設等及び市長会事務局で配布しています。

 

 家族旅行や恋人とのドライブなど、EVドライブガイドを手に魅力あふれる中海・宍道湖・大山圏域を堪能してみてはいかがでしょうか。

 

 

 

  EVドライブガイドのダウンロードはこちら

 

 

 

【市長会及び構成市のこれまでの取り組み】

 ◆市長会を構成する5市(米子市・境港市・松江市・出雲市・安来市)では、公用車として電気自動車を数台ずつ導入し普及啓発に活用するとともに、電気自動車で安心して走行していただくため、5市それぞれに無料の急速充電スタンドを設置しています。