1. トップページ
  2. お知らせ・イベント一覧
  3. お知らせ・イベント詳細
お知らせ・イベント
2013年5月1日更新
『銀聯カード』が使える店舗マップを作成しました!
中海・宍道湖・大山圏域市長会では、中海・宍道湖観光協会会議と連携し、増加している中国人観光客への対応として、中国で最も普及していると言われる決済カード『銀聯カード』が使える店舗のマップを作成しました。
中国人観光客の訪日目的の一番はショッピングと言われています。中国人観光客のニーズに応えられるよう、ぜひこのマップに掲載されている店舗をご紹介ください。使用可能店舗には、ウンパくんの絵柄のついたステッカーや、レジ横に卓上のぼりが置いてあります。

【銀聯(ぎんれん)カードとは】
 中国において、現金を除くともっとも普及しているといわれる決済手段のカードで、決済後すぐに銀行の口座から代金が引き落とされるデビット方式のカード。利用できる店舗数は、中国国内ではクレジットカード(VISAやMasterCardなど)を利用できる店舗の3倍以上の74万店以上となっている。
 中国には外貨持ち出し制限(5000米ドル相当まで)があるため、海外においても銀聯カードの使用に対するニーズが非常に高い。




銀聯カード使用可能店舗紹介ページ
おもて面
おもて面
うら面
うら面