1. トップページ
  2. お知らせ・イベント
お知らせ・イベント
2017年7月15日更新
昨年度実施しました『中海・宍道湖水鳥フォトコンテスト』の入賞作品等を次のとおり展示しています。
夏休みを利用して、観覧に是非お出かけください。


1 会 場  米子水鳥公園ネイチャーセンター

2 期 間  7月15日(土)~8月31日(木)

3 内 容  作品テーマ『水鳥に愛される山陰の水辺』

4 その他  入館料、休館日等は上記会場にお問い合わせください。
       ⇒ http://www.yonago-mizutori.com/event/2017/08/post-627.html
最優秀賞 Deperture in the Sunrise
最優秀賞 Deperture in the Sunrise
2017年7月3日更新
ラムサール条約に登録されている中海と宍道湖を遊覧船でめぐりながら、中海と宍道湖の自然や水質について楽しく学習し、自然を守ることの大切さを感じましょう!!

■開催日と発着場所
 ①宍道湖コース 平成29年8月 9日(水) 宍道湖観光遊覧船第1乗船場(松江市東朝日町)発着
 ②中海コース  平成29年8月10日(木) 米子港(米子市灘町)発着
  ・各コースとも発着場所にご集合ください。

■対象
 小学4~6年生の児童
 ・中海・宍道湖・大山圏域以外にお住いの小学生も参加できます。帰省中のご家族やご親戚のお子様もお誘いあわせのうえお申込みください。
 ・保護者の方も参加できますが、児童の乗船を優先させるため、保護者の希望は叶わない場合がございますのでご了承ください。

■募集人数
 ①宍道湖コース 40人
 ②中海コース  40人

■参加費
 無料

■申込期限
 平成29年7月24日(月)必着
 ・添付の申込書を下記の申し込み先へ持参するか、ファックスまたはメールにて申込みください。

■参加決定について
 ・募集人数を超える申し込みがあった場合は、抽選により決定します。
 ・参加の可否については、8月4日(金)までにお知らせします。

■その他
 ・車いすでの参加やグループでの参加など、一定の配慮が必要な場合がございましたら、申込書の「通信欄」にご記入ください(全てのご希望に添えない場合がございますのでご了承ください)。
 ・悪天候等の場合は、参加者の安全を最優先し中止とさせていただく場合がございます(予備日は設けません)。

■申込み・お問い合わせ
 ・中海・宍道湖・大山圏域市長会事務局(松江市役所玉湯支所内)
  TEL:0852-55-5056  FAX:0852-55-5058
  メールアドレス:dandan-summit@nakaumi.jp
 
 ・米子市役所 環境政策課
  TEL:0859-23-5256  FAX:0859-23-5258
  メールアドレス:kankyoseisaku@city.yonago.lg.jp

  ・境港市役所 環境衛生課     
   TEL 0859-47-1060 FAX 0859-44-0960
   メールアドレス kankyo@city.sakaiminato.lg.jp

 ・出雲市役所 環境政策課     
   TEL 0853-21-6535 FAX 0853-21-6597
   メールアドレス kankyou-seisaku@city.izumo.shimane.jp

 ・松江市役所 環境保全課
    TEL 0852-55-5271 FAX 0852-55-5497
   メールアドレス k-hozen@city.matsue.lg.jp

 ・安来市役所 環境政策課     
   TEL 0854-23-3102 FAX 0854-23-3151
   メールアドレス kankyou@city.yasugi.shimane.jp

募集チラシ(参加申込書) (pdf 757KB)
2017年5月1日更新
中海・宍道湖圏域の産業振興を図るため、圏域内企業・団体の海外における外国人観光客誘致及び自社製品、技術等の海外への販路開拓に向けた自主的な取り組みを支援することを目的として、以下のとおり海外展開支援事業を実施します。

■事業内容 :海外での商談会等へ参加する圏域内の事業者に対し、予算の範囲内で補助金を交付します。
■実施期間 :平成29年5月1日(月)~平成30年3月31日(土)
■募集期間 :平成29年5月1日(月)~平成30年1月31日(水)
■対象者  :圏域内に本社または主たる事業所をおく中小企業又は複数の中小企業により構成されるグループ若しくは団体
■対象経費 :海外商談会等の参加における会場費、現地通訳費、輸送費、宣伝活動費、旅費等
■補助金額 :原則、補助対象経費の1/2 補助上限額30万円
       ただし、以下にあてはまる場合は①~③の補助率、補助上限額とします。
       ①北東アジア(ロシア、韓国、中国及びインド)での商談会等へ参加する場合補助対象経費の2/3 補助上限額30万円
       ②平成24~28年度に、中海・宍道湖・大山圏域市長会海外商談会参加等支援補助金の交付を受けた場合
         補助対象経費の1/4 補助上限額15万円
       ③中海・宍道湖・大山圏域市長会海外商談会参加等支援補助金にあわせて、他の補助制度による補助金等の交付を受ける場合
         補助対象経費の1/2 補助上限額15万円

海外商談会参加等支援補助金交付要領 (pdf 219KB)
海外商談会参加等支援補助金募集要項 (pdf 288KB)
申請様式 (doc 124KB)
補助金等交付申請書等 (doc 97KB)
補助金の活用例 (doc 36KB)
2016年12月28日更新
 旅好きモデルの「izu(イズ)」と「Lilme(リルミー)」が、中海・宍道湖の沿岸地域を旅します。出雲・松江・安来・米子・境港の5つの市でたくさんの“好き”を見つけてきました。

 2泊3日の女子旅は出雲市からスタート!!縁結びの神様として名高い出雲大社へ。出西窯では伝統工芸に触れました。
 松江市では宍道湖の夕日を眺め、玉造温泉に宿泊。2日目は国宝松江城へ。城のお堀を小船でめぐる堀川遊覧も楽しみました。
 米子市に移動して、宿泊は皆生温泉。新鮮な海の幸、山の幸を堪能し、露天風呂で旅の疲れを癒しました。
 3日目は安来市の足立美術館からスタート。まるで絵画のように美しい、パノラマの日本庭園に心奪われました。
 境港市では、水木しげるロード・記念館でおなじみの妖怪達に出会いました。昔ながらの織機で弓浜絣も体験しました。

 他にも色々な観光・グルメ・買い物スポットを回りました。詳しくは【動画】をご覧ください。
 この動画を見たら、次の旅先は【山陰の真ん中】に決まり!きっと、あなたの“好き”が見つかります。

【動画】山陰の真ん中で“好き”を見つける旅(動画メディアMINE特設ページ)
出雲市編(Youtubeリンク)
松江市編(Youtubeリンク)
安来市編(Youtubeリンク)
米子市編(Youtubeリンク)
境港市編(Youtubeリンク)




2016年4月1日更新
4月1日より中海・宍道湖・大山圏域市長会は、以下のとおり事務局(執務室)を移転し、メールアドレスを変更しましたので、お知らせします。

今後とも引き続きよろしくお願いします。


所在地 松江市玉湯支所(松江市玉湯町湯町1793番地) 2階

連絡先 TEL0852-55-5056(変更なし) FAX0852-55-5058(変更なし)

メールアドレス:dandan-summit@nakaumi.jp(@以降が変更になっていますのでご注意ください)
1 | 2 | 3  次へ ≫